シモのしぇいむれすなブログ

日々起こったことを恥ずかしげもなく書いていくブログです。

離婚してその後②

 

お久しぶりです。

しばらく書いてませんでした。

忙しくはなかったんだけども…笑

でも一定数見に来てくれてました、ありがとうございます。

 

 

 

離婚してその後、とこないだ書きました。

そこで書いた気持ちは変わってなく、トラウマなんてないし今は本当に楽しく過ごしている。

 

がしかし、一つ自分の中で気付いたことがある。

それは「おっさんずラブ」を見ていた時のことである。

 

見てる人も多いと思いますが、これは田中圭演じる春田くんにおっさん達が恋していくという笑いあり涙ありのBLコメディなんですが。

(見るつもりなかった…ほんとに…彼女がたまたま見てたの見てしまった)

 

 

 

BLシーン見てて感じたのは、単純に嫌悪感だったのです。

なんでだろ?と思いながら、モヤっとした気持ちのまま見てたんだけど。

やはり晴れないモヤモヤがあり、試しにレズビアンの動画を見てみると……やはり嫌悪感。

(誤解されないように言っておくが決して否定しているわけではない。いいと思う。そうゆう愛情もある。)

 

自分自身なんとなく同性愛にアレルギーがあるのかもしれない。

ていうのを最近感じました。

 

特に作中では吉田鋼太郎演じる黒澤部長が奥さんいる身でありながら春田くんを好きになり、奥さんに離婚を切り出すシーンがあって。

そこが最もアレルギーセンサー出ましたね。

 

はぁーーーーーー?っていう黒澤夫人見て思わず首を縦に振ってしまう僕でした。

 

 

 

ほんと同性愛者の方見てたらごめんなさい。

決して、決して、否定していない。

ほんとに。

全然自分の友達だったら応援する。

 

 

でもやっぱり前回までに書いた通り、同性愛者だろうが異性愛者だろうが、他人に迷惑をかけるような恋愛はよくない。

他の人が好きになったから…なんて、子どもの恋愛だから許容されるものであって、結婚してる身でそれやったらいかんしょ。

 

いや、これはもしかして同性愛者とか関係ないのか?

自分のワガママを他人の不利益を顧みずに押し通そうとする人間にモヤっとしてるのか?

どっちなんだろう?

書いていてわからなくなってきた。笑

 

 

 

まあそうゆうことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のBGM

恋の去り際 / Official髭男dism

 

 

ちゅうさんのYouTubeチャンネル↓

ブロガーさんと相互リンクさせて頂きました♪ - YouTube